アーカイブ | 12月 2014

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシングをした場合には返済方法をきちんと確認しておきましょう。
というのもつい最近知り合いから聞いた話なのですが、クレジットカードでキャッシングをして、翌月一括返済のつもりが知らない間にリボ払いになっていたんだそうです。
普段からクレジットカードの利用明細は合計金額だけしか見ず明細は確認していなかったようです。
キャッシングをしてから何ヶ月か経った頃にふとクレジットカードの利用明細のキャッシングの欄に金額が記載されているのに気がついたそうです。
そこで初めてリボ払いになっていたことに気がついてクレジットカード会社に連絡をして一括返済をしたそうです。
クレジットカード会社に確認してみると、クレジットカードを契約するときにキャッシングの返済方法がリボ払いで契約されているとのことだったそうです。
一括返済とリボ払いでは利息がかなり変わってくるのでとてもびっくりしたそうです。
少額だったし、それに早めに気がついたので良かったけれども、これが長期間気がつかなかったらと思うとゾッとしたと話していました。
普段あまり使わないキャッシングなので余計にわからなかったのでしょう。
確かに私も自分のクレジットカードのキャッシングの返済契約がどのようになっているかは知りません。一度確認しておいたほうがいいのかもしれませんね。

借金のことを

やむなくクレジットカードのキャッシングやカードローンで借り入れをしたとしても、人に知られたくないと思うのは人間として当然ですよね。
やむを得ない理由があったり、返済の目処が立っているような場合でも
やはり借金というのは何かしら後ろめたいものなのでしょう。
ましてやそれが家族に内緒でキャッシングをしたり、カードローン契約をしてしまったときなどは尚更のことですよね。
クレジットカードのキャッシングだとクレジットカードの明細に乗ってきてしまいます。
もし家族にキャッシングの事実を知られたくないときはとりあえず、クレジットカードの明細を郵送ではなく、WEBにしましょう。
WEB明細だとパスワードがないと見ることができないので、家族に知られる心配が少なくなります。
またレディースローン専業主婦がカードローンの契約などの時には会社の在籍確認の電話が入るかもしれません。その場合には会社名ではなくて担当者の個人名で電話をしてきてもらうようにお願いしておくといいそうです。
確かに会社にクレジットカードや消費者金融の会社名で電話をしてこられると、
周囲の人に怪しまれますよね。
借金の理由は人それぞれですが、借金のことを知られたくないという気持ちは
皆同じのようですね。